サイトタイトル
電話番号

家電は年々便利になってきてはいるけれど、便利な家電を買うたびに増えていくリモコン。

あれを使うときはこっちのリモコンで・・・これを使うときはあのリモコン・・・リモコンどこにやったっけ?

なんてこともあるのではないでしょうか。

そんな状況を打破してくれるのが学習リモコンです。

学習リモコンって何?

リモコンはいろんな赤外線を発して電化製品を操作していますよね。リモコンごとのいろんな赤外線を覚えさせて、同じ操作をできるようにしよう!というのが学習リモコンです。

これを使えばエアコン、テレビ、オーディオ、電気など様々な家電を1台のリモコンで操作することができます。

ちょっとここで実際に使った人の感想も見てみましょう。

ソニー学習機能付きリモートコマンダーRM-PLZ530Dでストレス減

数年前に主人に一台のリモコンで電灯、エアコン、テレビ、DVDが管理できるようにしてほしいと無茶なお願いをした時に買ってくれたリモコンです。

テレビ以外に7台の機械操作ができます。本当はオーディオ関係を1台のリモコンで操作するためのものですが、我が家ではテレビ、DVD以外はエアコン、電灯、扇風機のオンオフに使われています。
特にエアコンは、テレビのチャンネル数字に合わせて1(月)=暖房、6(月)=除湿、7(月)=などと数字を月に見立ててそれぞれ設定したものを覚えさせています。

以前は、子ども達がエアコンのリモコンをさわってしまい、冷房のはずが暖房になっていたりする事がよくありました。毎回液晶を見て確認してからつければいいのですが、それも面倒なので、このリモコンがやってきてから一度押すだけで、思い通りの操作ができてストレスが減りました。

 

大阪府 Y子

アイデア次第でいろんな割り当てが

Y子さんはリモコンの数字を月に照らし合わせてリモコン設定をしているようですね。

覚えやすいボタンに好みの家電を設定することができるのも大きな利点のようです。

お家の事情に合わせていろんな設定の仕方がありそうです。

どうやって設定するの?

どうやって設定するのかという点ですが、SETボタンと設定したいボタンを同時に押して、覚えさせたいリモコンと向かい合わせて学習をさせます。

動画も貼っておいたので参考に。

また、覚えることができるのは1つの動作だけではありません。

テレビに変更→電源オン→DVDに変更

といった一連の動作も記憶させることができます。複数のボタン操作を記録できるのでボタンひとつでわずらわしい操作をボタン1つにまとめることができます。

たくさんのリモコンが1つにまとまってすっきり

こうした多彩な機能をうまく使えば、たくさんのリモコンも1つにまとめられて、AVまわりなどかなりすっきりしそうです。リビングにあるとかなり重宝しそうですね。

リモコンの操作がめんどくさいと日ごろからお悩みの方は買ってみてはどうでしょう。